/*fontAwesome*/ /*fontAwesome*/

【SPY×FAMILY(スパイファミリー)】最新刊6巻のネタバレ&考察

2020年12月28日に発売となったSPY×FAMILY(スパイファミリー)の最新刊の第6巻。

表紙は5巻で登場したフィオナ・フロスト(夜帷)がクールなポージングで飾っています!!しかし裏表紙では・・・笑

ぷぷんた
この記事ではその第6巻のネタバレや、筆者ぷぷんたの考察をまとめてみました!

 

以下ネタバレを含むのでご注意下さい。
『SPY×FAMILYが大好き!』という方に朗報です。

今なら電子書籍サービス『U-NEXT 』で「SPY×FAMILY」最新9巻を無料で読むことが出来ます。

最新刊は定価が460円ですが、U-NEXTなら無料トライアル登録時にゲットできる600ポイントを使えば1冊無料で読むことが出来ます!!

登録1分♪いつでも解約可能!

 

SPY×FAMILY(スパイファミリー)第5巻までのあらすじ

戦争を企てる東国の要人・デズモンドの計画を突き止める為、西国諜報員の《黄昏》は家族をつくり子供を名門イーデン校へ入学させるよう命じられる。

だが、偶然にも彼が孤児院で引き取った”娘”は超能力者、利害が一致した”妻”は殺し屋だった!!

そうして正体を隠し家族になった3人だが、中間考査の日は超能力が使えずこのままでは落第だとアーニャは気付く。

しかし、勉強を教わる事になった叔父ユーリの『知は力』の言葉にアーニャは感銘をうけ、自力で全科目赤点回避を達成する!

そんな折、ロイドの同僚で西国諜報員のフィオナがフォージャー家を訪れる。黄昏を慕う彼女は一家の妻の座を狙っており・・・!?

 

表紙を飾っていることもあり、この第6巻ではフィオナ・フロストの登場する話が半分くらい占めています。

クールだけどロイドに対する愛情は心の中で情熱的に燃やしている彼女の心情や活躍を存分に楽しむことができる回になっていました!

フィオナだけではなく、ヨルもアーニャも登場し、それぞれの可愛らしい面も見られるのでご安心を♪

そしてついにロイドは作戦の本丸であるデズモンドと接触を果たす!?

 

SPY×FAMILY(スパイファミリー)6巻の収録話内容

ぷぷんた
第5巻までのあらすじをおさらいして、ざっくりと6巻の収録話内容も説明したところで、詳しく内容をご紹介していきます♪

 

最新情報をチェックしよう!