意外と簡単な自賠責保険の名義変更方法とは?

UberEats(ウーバーイーツ)やWolt(ウォルト)などのフードデリバリーを、軽貨物で始めようとしたときに、私が疑問に思ったことがあります。

それが今回まとめた記事の内容である、『自賠責保険の名義変更ってどうやるの??』ってことです。

ぷぷんた
この記事では意外と簡単な自賠責保険の名義変更方法をご紹介します!
あわせて読みたい記事

会社勤めを卒業し、晴れて個人事業主として今後頑張っていこうと決めたあなた。個人事業主になるからにはと、いろんなサイトを見て勉強していると思います。その中で、個人事業主として今後活躍していくために必要な7つ道具は揃えていますか[…]

 

ほけんの窓口で確認した結果

私の場合は、自賠責保険というくらいなので、保険屋さんに相談すればできるものだと思っていました。

なので、新たに購入した中古車の任意保険の手続きをしたとき、ついでに自賠責保険の名義変更をしてもらうつもりで相談してみました。

しかし、結果としては、保険代理店では自賠責保険の名義変更手続はできないとのことでした。

 

中古車であれば購入したカーショップに依頼する

私のように、中古車ショップで車を購入したのであれば、購入した中古車ショップ名義になっているので、その名義人である中古車ショップが名義変更の手続きをしなければいけないそうです。

なので、手続きは簡単。購入した中古車ショップに『自賠責保険の名義も私名義に変更してください!』頼むだけ。

車屋さんによっては何も言わなくてもしてくれるところもあるかもしれませんが、自賠責保険自体、名義が旧所有者のままでも効力は発揮するので、わざわざ名義変更をしないところも多いでしょう。

だけど自賠責保険の名義も自分名義でないとUberEats(ウーバーイーツ)やWolt(ウォルト)などのフードデリバリーの登録ができないので、車を購入したときには忘れずに自賠責保険の名義変更もしてもらうようにしましょう!

 

保険会社で手続きしてもらえる場合もある

購入したあとに名義変更したいとき、または個人売買などで自賠責保険の名義が旧所有者のままになっているのであれば、上記のようにはいかないかもしれません。

そんなときは、自賠責保険の保険証券に書いてある保険会社に直接連絡してみましょう。

 

まずは加入している保険会社に電話してみよう

新たに車を購入したり譲ってもらったときには、自分の名義ではなく、前所有者(個人名義や車屋さんの名義)になっています。

その旨を加入している保険会社に直接連絡をして名義変更をしてもらいます。

手続きに必要な書類は保険会社により多少変わるかもしれませんが、前所有者の委任状が必要などという面倒な書類はなく、自分で用意できるものがほとんどだそうです。

 

意外と簡単な自賠責保険の名義変更方法まとめ

中古で車両を購入したときは、購入元に名義変更を依頼。

他人に車を譲ってもらったり、個人売買したときには保険会社に問い合わせをする。

上記の方法で自賠責保険の名義変更は簡単に行えます!

自ら自動車協会に行って手続きを行うなどはないので、非常に簡単に名義変更手続きが完了します!

自賠責保険の名義が前所有者のままでも効力はあるので、普通は名義変更は必要ありませんが、UberEats(ウーバーイーツ)やWolt(ウォルト)などのフードデリバリーを行うときには登録の際に自分名義である必要があるます。

そんなときに自賠責保険の名義変更は必須になるので、忘れずに変更の手続きを行いましょう!!

最新情報をチェックしよう!